ヘッダー画像用

MHRise

激闘!死闘!悪戦苦闘!イベントクエスト「称号・ライバルの心」

おはようございます。わるおです。

いいご護石が出ずにへこたれています。

ナルハタタヒメもバゼルギウスも飽き飽きなので気分転換にイベントクエスト行ってきました。

今回挑戦したクエストはこちら

イベントクエスト★7「称号・ライバルの心」。

ターゲットはヌシジンオウガとヌシタマミツネ。水没林でのクエストです。

ヌシジンオウガもヌシタマミツネも苦手なのでどちらから戦ってもいいのですが、まずはヌシタマミツネから狩ることにしました。

相変わらずうっとおしい攻撃に舌打ちしながらも一応討伐成功。

特筆することはなく、10分くらいで狩猟できたと思います。

続いてヌシジンオウガ。

こいつはヌシの中でもかなりの強敵!というか通常のジンオウガも得意ではないんですよね。

雷の玉みたいなのを飛ばしてくる攻撃がめっちゃ苦手。

毎回焦って自分から当たりに行ってる気がします。

ただでさえ苦手なのにヌシということで普通に3乙で帰ってきました。

ここでスキルの組み直し。

最近はチャージステップをみかわし矢切に入れ替えて運用しているのでどうしても回避距離が足りないなということで回避距離2の装備を組みました。

他のスキルはいつものように体術、スタミナ急速回復、弓溜め段階開放、属性強化、連射矢強化とかです。

お団子スキルで雷耐性を発動させようとしましたが発動せず。。。90%とかだった気がするんだけど。。。

物欲センサーの流れを酌んだのかな。ほしいお団子スキルほど発動しない気がします。

気を取り直して再出発!

タマミツネに勝ててもジンオウガにやられる確率が高いので時間の無駄になりそうなので、今回はまずヌシジンオウガから狩猟することにしました。

秘薬がぶ飲みしつつ弱点を狙い撃ち。

弱点は頭部なんですが、結構小さい割には狙える機会が多いです。

僕は弱点撃ち抜くことが上手ではないんですが、割と当たってた気がします。

苦手な雷玉対策のためになるべき距離を取らずに戦いました。

遠距離になると雷玉やること多い気がするし、遠ければ遠いほど避けにくい気がするんですよね。

あの雷玉にはプレイヤーを引きつける引力があるんじゃないかというくらい当たりに行ってしまう。

なのでなるべき距離をおかずに雷玉の頻度を下げようと画策。

それでも雷玉をしてくるようならモーション確認したらすぐにジンオウガの真横らへんに位置取りをするように心がけました。

他にも強力な攻撃が多いのでめちゃくちゃ苦戦。これも慣れるのかな?そこそこ狩ってる気がするんですが全然うまくならないです。

秘薬が尽きかけたところでどうにか討伐!

マジで死闘。強すぎるし苦手すぎる。それでもどうにか10分前後で倒せたので良かったです。

つづいてヌシタマミツネ。

苦労してヌシジンオウガを倒したので是非ともクリアしたい!

キャンプに帰ってアイテム補充と武器持ち替えて出撃。

武器は百竜弓の雷貫通にしました。

やっぱり相変わらずのうっとおしい攻撃連発。

シャボン玉を作り出す攻撃ってどうすりゃいいんですかね。

そこらじゅうにプカプカ浮いていてめっちゃ戦いにくい。

ジンオウガとは違う強さで手こずりはしましたが、それでもジンオウガよりは大分気楽。

頭から尻尾にかけて貫通を通す感じで戦ってると

いえーい。討伐成功!

ジンオウガよりは楽だなと思ってましたが、結局は同じくらい時間がかかってたみたいです。

水ブレスにあたりまくってその度に打ち消し使ってたのも時間かかった理由かな。

あの水ブレスをどうにか避けれるようになればだいぶ楽そう。

弓はスタミナが無いと何もできない武器なので水やられは放置できないんですよね。

もっと上手に避けれるようにしないとな。。。

20分かかってましたが、ジンオウガに2乙くらいつつもクリアできたのは嬉しい。

やっぱりモンハンはスキルが大事だなと思った戦いでした。

回避距離2にするだけでかなり被弾を抑えられた気がします。

それでも2回死んでますがね。。。

いつの間にかHR222になってましたが、ランクと腕前は比例しないなと痛感しました。

出来ることなら上がらないでほしいくらいだ。

さぁ次は何しようかな。最近やりたいことが無くなってるんですよね。

護石集めは運任せなのでどうしようもないし。

イベントクエストほとんどやってないので消化しようかな。

▼良ければ推して下さいな▼

good!

© 2022 わるおの日常