ヘッダー画像用

広告



MHW

特別任務M★6「出でよ破壊の権化」強すぎだろ。。。

特別任務M★6特別任務「出でよ破壊の権化」に行ってきました。

ターゲットはラージャン。場所は導きの地。

モンハンではおなじみのラージャンの登場です。

かなーり昔にやったことがあるくらいでほとんど覚えていません。

ラージャンの弱点属性は氷、弱点部位は頭、時点で前足です。

登場シーンからその凶暴ぶりを見せつけてくるラージャン。

以前に倒した角折れキリンの角を折ったのはこいつです。

キリンの角を握りしめてるシーンはかなり怖い。危険な匂いがプンプンしますね。

とりあえずはいつもの氷弓装備で出発!

マスターランク装備も混じってるので防御力は600超え!まぁどうにかなるだろと思ってました。

弱点の頭部を集中的に狙おうと思い隙あらばプシュン!

やってるうちにラージャン激怒!

ラージャンは怒りの他に闘気硬化状態っていうのがあって、その状態に移行すると前足が異様に固くなり、攻撃も更に苛烈になります。

闘気硬化状態に移行してすぐに1乙。

何がなんだか分からないうちに殺されていました。

キャンプから物資補給して再開。速攻2乙。

あ、これ無理なやつだ・・・。と思いつつ再開。瞬殺3乙。

無理!無理無理!こんなん無理だろ!

と思いながらも悔しいのでそこから6戦。全失敗!

これはきつい、マジできつい。おしいとこまでもいけない。これはきついなぁと思ったのでラージャン専用装備を作って再挑戦。

耐震3を発動させて、その代わりに見切りや弱点特効を削っています。火力よりもまずは生存を重視。

あと、いつも以上に丁寧な立ち回りを意識してやります。

まず、ラージャンの正面には立たずになるべく斜め前に立つ。

通常時は頭よりも狙いやすい腕を狙うこと。

ラージャンが壁際で怯むと壁を蹴ってこっちに飛びかかってくるのでなるべく壁際に追い詰めないこと。

闘気硬化状態になったら腕がカッチカチになるので尻尾を重点的に狙うこと。

闘気硬化状態になるまでは装衣は温存しておくこと。

いつもならもう一発打つところを抑えてすぐに位置取りに移る。

ダウンが取れた時とラージャンビームの時には頭にラッシュ!

溶岩エリアでは地面からの噴火、古代樹エリアでは毒カズラ?からの毒とかにも気をつける。

意識することいっぱいですが、がんばります。

エリア移動を5回くらいしたところでラージャンが足を引きずる。

おおおおおおおおお、って思いながら追いかける。

これまでの恨みを大タルにこめてプレゼント。

起爆して再開したところすぐに闘気硬化状態になってしまって無念の1乙。

キャンプで物資補給してまたもや大タルプレゼント食らわせて再開。またまた闘気硬化状態になってまさかの2乙!!!

やっば、ここまできて3乙失敗は避けたい。捕獲にしとくか?ってかラージャンって捕獲できるのか?とか思いながら大タルプレゼント。討伐することに決定しました。

3回に渡って睡眠時の大タルプレゼントくらったラージャンは程なく撃沈!!!

めっちゃいい写真撮れて大満足です。

タイムは30分くらいだったかな。かなりの長期戦。

いやーかなりの強敵でした。正直これは無理かなと思いましたね。

闘技場とかでやれれば楽しいモンスターかもしれませんが、溶岩地帯とか古代樹エリアとかだと本当に楽しくないんですよね。

地面の噴火とか、草木で視界が悪いとか本当に嫌い。あと、毒カズラ?だっけ?あれもうっとおしい。

とりあえずこれで次の特別任務が出ると思うので次はそれに行こうかなと思います。

▼ブログランキングに参加中▼

広告

good!

© 2020 わるおの日常