ヘッダー画像用

広告



未分類

MR21開放クエスト「溟にしるべがともるまで」。ネロミェールやりにくい。

古龍の調査が進んで次のクエスト「溟にしるべがともるまで」が開放されたので行ってきました。

ターゲットはネロミェール。場所は陸珊瑚の台地。ネロミェールはこんなやつ⇩

ネロミェールの弱点属性は弱点部位は頭と胴。

水を操る古龍でかなりの強敵です。

火属性が弱点ということでおなじみのディノアローを担いで行きました。

初めての相手だったので苦戦するとは予想していたのですが、まさかのクエスト3連続失敗。

思っていたよりもかなりの強敵です。特に水やられがかなり厄介。

水やられ対策をしようと思い装備を組み直してリベンジ!

属性やられ耐性を発動させていきました。

装衣は転身と耐水の装衣。最初は転身と体力の装衣を持っていっていたのですが、体力の装衣を耐水の装衣に持ち替えてみました。

頭は狙いにくいので胴体を中心にコツコツダメージを積み重ねて行きます。

装衣が回復すると即使用、効果が切れたらすぐに脱ぐ。こうやって装衣を使用している時間をなるべく長くすることを意識してやりました。

装衣の効果が切れたら脱がないと次の使用可能までのカウントが始まらないらしいのでなるべく早く脱いだほうが良さそうです。

装衣にかなり助けられてネロミェールが足を引きずり巣に逃げていったのでそのまま追いかけずにキャンプに戻って物資補給。

装衣が再び使用可能になるまで痕跡集めて時間を潰してました。

装衣が使用可能になったところでバトル再開!

寝ているネロミェールに大タル爆弾Gを設置し開戦。

転身の装衣を着ていたので少し強引に攻撃を重ねて行き、そろそろ装衣の時間が切れるかなってところでクエスト達成!

かなりの強敵でしたので嬉しかったです。救難呼ぼうかなとか思いましたが、自分が死にまくる状況で救難は少し気が引けたのでソロでやりきりました。

最終的に使った装備はこんな感じ⇩

見切り7,火属性強化6,体力増強3,属性やられ耐性3,体術3,弱点特効2,攻撃1、強化持続1,弓溜め段階開放,会心撃【属性】

以前のヴァルハザク戦で、体術3ではきつかったので今回は強走薬を持ち込んでやりました。

属性やられ耐性3があるだけでかなり楽になります。そのために弱点特効が2になりますが、それを補う程やりやすいのでこっちで正解かなと思いました。

ウーロン装備も大活躍しているので作っておいてよかったな。

次の強敵は「悉くを殲ぼすネルギガンテ」らしいのですが、ネルギガンテは上位でもやったことあるのでネロミェールよりはまだ楽かな?

今回のクエストで思ったことは、装衣がかなり強力だということ。もしかして最高のスキルは整備スキルなのではないか・・・。

 

広告

good!

© 2020 わるおの日常